オススメ記事



2010年04月15日

■□■理論と感情は違うわけで・・・。やりたいと思うことを素直にできるようになるには・・・ホメオタシスという概念□■□

どうも!ただ今帰宅して、即PCに向かっております。
(大体こんな時間に帰ってくるよってことです。)

昨日は、「ポジを持ちたいという気持ちさえなくなる

などと書きましたが、理論と感情は違うわけで・・・

実際に、レートを見ていると、なんだかポジが持ちたくなってくるかもしれません。

頭では分かっていても、行動できない・・・。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ


これには、ホメオタシスという概念がかかわってきます。

もともと、ホメオタシスとは、恒常性と訳される、生物用語です。

ただ、今回は、石井裕之氏が提唱した、心に関するホメオタシスを紹介します。


このホメオタシスというのは、簡単に言うと、

今までの習慣を変えようとすると、

潜在意識無意識のうちにそれをやめさせようとすることを言います。

たとえば、

「明日からジョギングを毎朝5時に起きてしよう!」

と思っても、3日経ってくると、

なんでこんなことしているんだろう?

と思うことありませんか?ありますよね。

これが、ホメオタシスです。


なぜこのようなことが起こるかというと、

潜在意識にとっては、生活習慣が変わらないほうが安心なんですね。

なので、理性では、走ったほうが健康にいいとは思っていても、

潜在意識は、やめさせようとするわけです。



これは、ポジポジ病にも当てはまると思います。

ポジを持たないように意識はするものの、だんだんと、

ポジを持ってもいいじゃないか!と思ってしまうんですよね。



このオメオタシスを打ち破り、改善するには、

まずは、「ホメオタシスという現象がある」

ということを意識することが大切です。

なんだかポジをとってもいいやと思ってしまったときは、

「これは、潜在意識がそう思わせているだけ!惑わされないぞ!!」

というくらいの気概で、頑として撥ね付けちゃってください。



私も今更になって、ポジポジ病であるとわかったので、

今日から実践していこうと思います♪


さらなるFX情報はこちらで!
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へsisa.gif




aiのオススメ口座! ヒロセ通商
FX取引ならヒロセ通商へ
aiのメイン口座です。
魅力は、なんといっても1,000通貨単位から取引できることですね。
また、独自のキャンペーンを行っていることも忘れてはなりません!
餃子やチャーハン、ワッフル、カレーなどの食べ物のほかに、
カレンダーや一ドル記念硬貨、運がよければ空気清浄機までもらえるかも。
さらに、今なら10,000円キャッシュバックキャンペーンもあります!
posted by ai at 20:26| Comment(7) | TrackBack(0) | FX初心者の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、こじろうです。私もポジポジ病なんですが、なおるでしょうか?ホメタオス?自分をホメタオスと直るのかな?としばらく考えたのですが。読み間違えていました。ホメオタシスでした。似てますね。
Posted by こじろう at 2010年04月15日 21:15
ポジポジ病いやな病気です・・・
Posted by devilsmile at 2010年04月15日 22:50
レートがパカパカ動いたり
チャートがグイーンと伸びたりしているのを見ると
ついポジポジしたくなっちゃいます。
いつでもどこでもFXできるのは便利な
反面、依存症には気をつけたいです。
Posted by cora at 2010年04月16日 00:11
明日、急遽東京へ行く用事ができたので本日は訪問のみで失礼します。
Posted by masa at 2010年04月16日 00:18
怠ける方向には変えられても、がんばる方向には強そうですね。
Posted by masaru at 2010年04月16日 00:23
日経平均の調子がすこぶる良いですね(^^)

Posted by カタラン at 2010年04月16日 06:37
学術論軍読んでいるような内容の記事でした^^
Posted by WIN at 2010年04月16日 12:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。