オススメ記事



2010年02月16日

トラップトレードの優位性2

テクニカル分析の知識がいらない

手動トラップトレードはテクニカル分析の知識は要りません。

通常の取引ならば、移動平均線やボリンジャーバンドなど、

様々なテクニカル指標を駆使するものの、

手動トラップトレードならば、注文を入れるだけなので知識は要りません。


つまり、初心者で、昨日初めて為替って言葉知りましたって人でも大丈夫!

pipsが何とか、通貨ペアがどのくらいあるとか、

そんなことは関係ないですからね。



@取引通貨ペアを決める

A直近数か月の安値、高値を調べる

B自分の資金と安値、高値の幅をみて取引枚数を決める


簡潔に手順を書くとこんなものですし・・・


さらなるFX情報はこちらで!
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へsisa.gif




aiのオススメ口座! ヒロセ通商
FX取引ならヒロセ通商へ
aiのメイン口座です。
魅力は、なんといっても1,000通貨単位から取引できることですね。
また、独自のキャンペーンを行っていることも忘れてはなりません!
餃子やチャーハン、ワッフル、カレーなどの食べ物のほかに、
カレンダーや一ドル記念硬貨、運がよければ空気清浄機までもらえるかも。
posted by ai at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | トラップトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141261025

この記事へのトラックバック