オススメ記事



2010年01月13日

■アプローズFXの優位性

さらなるFX情報はこちらで!
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ


資産運用


k2-6-2.gifポンド円のスプレッドが2.4pips固定

アプローズFXの特徴で私が最も興味があるのがこのポンド円のスプレッドの狭さです。

私も以前アプローズFXを利用していましたが、

他のFX業者のポンド円のスプレッドが6pipsに対して、

アプローズFXは2.4pips固定ですからね。

ポンド円の取引をなさる方にとってはかなり優位性があります。


k2-6-2.gifアレグロチャート

アレグロチャートは名前は変ですが、かなり高性能なチャートです。

もっとも特徴的なのが、チャートにロイターニュースを表示できるという点ですね。

チャート上に番号が出ていて、それをクリックすると、

下段にロイターニュースが表示されます。

指標時などは、自分で情報を探さなくていいので楽です。


k2-6-2.gifセーフティバルブシステム(S.B.S)

何やら聞きなれない言葉ですが、やってくれることは簡単。

ポジションを取ったときに自動でロスカットレートを設定してくれるシステムです。

これが威力を発揮するのはスキャルピングです。

指標時に取引する場合、いちいちIF-DONEで取引するのは面倒です。

ただ、相場が一気に動いた時などは反応できない時もあります。

しかし、この機能で自動でロスカットレートを設定しておけば、

成り行き注文でも勝手にストップを加えてくれるので、

相場が急変した時などはかなり優位性があります。


興味がありましたら、一度覗いてみてはどうでしょうか?

資産運用
posted by ai at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 口座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック