オススメ記事



2009年01月18日

ダイバージェンスとは?

昨日、ボム☆さんに教えていただいた、ダイバージェンスについて調べようと思います。

ダイバージェンス

値動きとテクニカル指標の動き方が逆行すること。

 株価等が新値を取ったにもかかわらず、テクニカル指標が新値を取らなかった場合のこと。

 株価等が下落局面にある場合に生じるものを「強気のダイバージェンス」といい、反対に上昇局面において生じるものを「弱気のダイバージェンス」という。

 RSI,RCIといったテクニカル指標において、ダイバージェンスは極めて信頼度の高いシグナルとされ、近日中にトレンドが転換するものとされる。


引用:はてなキーワード

にほんブログ村 為替ブログへ←気に入っていただけましたら応援ポチお願いします><

通常、RSIというのは株価によって決められているわけだからある程度連動します。

特に、1分足でRSI9だと、全く同じような動きです。

ただ、時折株価とRSIの動きに明らかな違いが見えるときがあり、

そういうときにRSIのほうに株価が修正される動きをする。ということですね。

私の手法は2つのRSIの乖離を見るやり方ですが、

これは、株価とRSIの乖離を見るやり方。

似ていますね。

ただ、これを手法として確立させるとすると、どういう設定にしたらいいんでしょうね。

株価の動きとの乖離は見た目にはわかるかもしれませんが、

厳密にRSIと比較するには基準がないと思います。

また、この乖離というのは、1分足ではなかなか出ないと思われます。

どちらかというと、日足で見た方がいいと思われるので、

今現在の私の手法に組み込むことは難しそうです><

ですが、取引の合間にちょくちょく日足、2時間足などもチェックし、

エントリーポイント探しくらいはしたいと思います!!

↓よろしければこちらも応援お願いします^^↓
ポプログ人気fxブログランキングbanner2.gifFXランキング







posted by ai at 11:56| Comment(7) | TrackBack(0) | ダイバージェンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どの足を使うかで結果は変ってきますから重要ですね。

ポチ
Posted by masaru at 2009年01月18日 12:30
ダイバージェンスってテクニカル分析ツールじゃなくて言葉なんですか^^;
初めて知りました。

これは・・・
誰が作った言葉なのでしょう?
気になります。
Posted by にらたま at 2009年01月18日 18:17


大阪に 住んでても 行った事無いと多いよ(´;ω;`)ぅるぅる


応援ぽちっ (´xωx)σ


Posted by †estoc† at 2009年01月18日 19:48
早速調べたんですね。
この前のチャートでもダイバージェンスが出ているところがあるんですよ。
知識として覚えておくといいかもですね。
応援ポチ!
Posted by ボム☆ at 2009年01月18日 20:46
うっ!どうも横文字系が出てくると拒否反応がww
ダイバージェンス・・・
よく分かりません(汗)
ポチ×4
Posted by のんきほーて at 2009年01月18日 21:08
のんきさんと同じく…
横文字苦手…

また、ボリンバー同様に時間見つけて勉強しますね〜。
ポチ
Posted by masa at 2009年01月18日 22:27
追記
ポチじゃなくてポチ×4です。
Posted by masa at 2009年01月18日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。